人によって育毛剤の効果に差がある理由とは?性格からわかる育毛剤に向いている人・向かない人 人によって育毛剤の効果に差がある理由とは?性格からわかる育毛剤に向いている人・向かない人

イチ育毛剤ユーザーとして、効果がある人とない人の違いを知りたい!

いつの間に、私の生え際は後退していっていたのか…。ふと気づくと、生え際も頭頂部もかなり寂しいことになっており、最初の頃は認めたくない一心で育毛ケアも始められないほど悩んでいました。しかし、このままでは撤退戦にしかならないと一念発起。ようやく、数年前に育毛剤を使い始めました。最近では、同年代の友人と情報交換しながら、“攻め”の姿勢で育毛ケアに奮起しています。

そんななか気になったのが、私の周りにいる育毛剤ユーザーは「育毛剤は効果がある」という人と「育毛剤を使っても全然変わらない」という人が半々だということ。自慢にはなりませんが、私の周囲には老いも若きも含めてかなりの数の育毛剤ユーザーがいます。肌質などの違いもあるのでしょうが、どうもそれだけとは考えられなかったのです。そこで、効果があった人となかった人、それぞれの性格や特徴をプロファイリングしてみました。

性格や生活習慣の影響はスゴイ!驚きのプロファイリング結果が…!!

実際に多くの育毛剤ユーザーに話を聞き、傾向をまとめてみると、使っている商品の違いはあれど、なんと効果があった人・なかった人には多くの共通点があることがわかりました。
まず、育毛剤を使って成功するポイントは、清潔な状態をしっかり保てること。キレイ好きな人には成功者が多く、逆に言えば、シャワーを浴びずに寝てしまったり寝具を長く洗わない人は失敗しやすいですね。そして、育毛剤塗布ルーティンをしっかり毎日続けられること。それに、頭皮に耐性があるかどうか。

今回、これらを日常の些細な行動に当てはめて、育毛剤で効果がある人とない人にプロファイリングしてみました。自分が育毛ケアで結果を出せるかどうか、また、生活習慣をどう改めて行けば良いのか、ぜひ参考にしてください。

おすすめできる育毛剤、できない育毛剤

私もいろいろな試行錯誤を繰り返して、たくさんの育毛剤を渡り歩いてきました。その中で、個人的に「これはおすすめできる!」という商品と、「これはおすすめできない…」と感じた商品を紹介します。参考にしてもらえれば幸いです。

これはおすすめ!

ポリピュア

ポリピュア毎月20,000名以上に愛用されているという人気の育毛剤。17年かけて開発された独自成分「バイオポリリン酸」や「センブリエキス」の働きで、頭皮にしっかり働きかけます。乾いた頭皮をしっかり保湿しながら環境を整える感じで、頭皮と髪に優しい感じです。使用感もいい!

M-034を濃密配合した育毛剤BUBKA

BUBKA業界初のトリプル処方を実現した育毛剤。アメリカで育毛発毛効果が認可されている医薬品「ミノキシジル」と同等の効果があると言われるM-034を濃密配合しているそうです。同種の育毛剤は下記のチャップアップをはじめ、数種類でていますがM-034の濃度が一番高いのはBUBKA。それだけしっかり働いてくれる育毛剤と言えるでしょう。

アデノバイタル

アデノバイタル有効成分「アデノシン」に、「アシタバエキス」や「レイシエキス」を配合。髪を太く強く育てる他、白髪にも良いのだとか。どちらかというと女性向けの育毛剤ですが、資生堂の育毛ケアというだけあって安心感もありますし、昔からリニューアルを繰り返し販売されているので、リピーターも多い人気商品です。

これはおすすめできません…;;

チャップアップ

ポリピュアM-034をはじめとして44種類の成分を独自に配合しているらしいですが、濃度が薄いのでは…という疑惑が。とにかく数だけはたくさん入れましたという感が拭えず、実際に1本だけ使ってみてもあまり実感できず…、定期購入で買ったものの、結局1本で解約してしまいました。あとでネットでの評判を調べてみると、効果あった!という人もいるのはいるものの、7ヶ月使って何も生えなかった人の体験記(http://チャップアップの事実.com/)や逆に抜け毛が増えた人もいるみたいで、効果にかなり幅のある育毛剤であると思いました。